2016年度種親起床!

皆様、こんばんは!

OOKUWA BOXのJUUです

2015年ブリードは冬温度にして3週間が経とうとしています。
菌糸の状態は前回ご報告とあまり変わらず、エクシードさんE24と神長さんS4はキノコの発生も見られず、今のところ良好です。
ただ、LEVIN-Gはボトル側面を見やると、徐々にキノコが増えているような印象で、ここ数日は蓋の上部からキノコが少し出てきたりすることもあり、ちょくちょくキノコ狩りをしています。
あまりボトルを触りたくありませんので、蓋の開け閉めもできるならしたくないのですが仕方がないですね。

今日の天気予報で言ってましたが、この週末は春一番が吹き荒れるようで、東京も20℃まで気温が上がる予報です。ついでに花粉も飛び散るようです。。。
ブリードルームにあまり影響は無いかな、とちょっとお気楽に構えていますが、幸い土日なので変なスイッチが入らないように気を配りたいと思います。
平日で嫁さんに何かお願いしようものなら、、、考えたら恐ろしいですね(笑)


さて、2月ももう中盤戦です。
我が家でも16年種親を玄関先廊下の越冬VIPルームからブリードルーム内へ移しました。
11月下旬から自然に越冬させ、2ヶ月半ほどですね。
我が家の越冬はスタックミニケースに加水したマットを7割ほど入れる簡易的なものですが、全頭無事に冬を越してくれました。(といっても外はまだまだ冬ですが)

今現在はマットを2cmほどに減らしゼリーを入れて、温度帯はブリードルームの18℃~19℃での管理です。

昨年の種親は2月に(ちょうど1年前に・・・)メルリンさんからお譲り頂き、越冬したのかしていないのか分からぬまま3月下旬から22℃~23℃ほどにして4月上旬からペアリングとドタバタでした。
昨年はもう少し早くに温度掛けたかったんですが、ニューマリンズサーモの入荷待ちで最後は待ち切れずエアコン暖房ONで起こしたんです。
それを考えると今年は余裕を持ってできているので、昨年一部苦労した産卵も今年はすんなりいってくれることを期待したいですね!


16年種親達の現在




話は変わりまして、近々ブログをFC2へ引っ越そうかと考えています。
この1年間で慣れ親しんだアメブロを離れるのは少々寂しい気持ちもありますが、管理表をUPできたりと簡易的にHPに近い運用ができるのかな、と思ってのことです。

決まったら、またお知らせしたいと思います。


それでは今日はこれにて!
スポンサーサイト

COMMENT 0