15年度MAX温度到達&16年度ペアリング開始

皆様、こんばんは!

OOKUWA BOXのJUUです

4月になりましたね。
我が家の周りの桜並木もきれいに満開です。
この土日が見どころなんでしょうが、生憎の天気で少し肌寒さを感じますね。

子供たちも1年が終わり、この4月から長女は4年生、次女は2年生、長男は年長に上がります。
長女と次女はピアノを習っているんですが、先日初めて発表会に参加しました。
発表会と言っても同じ教室に通う子供たちが集まって演奏をする、こじんまりとしたものではありましたが、
一人でステージに立ってピアノ演奏するわけなので、本人はもちろんですが親の私も相当緊張しました^^;
本番のステージは親の心配をよそに練習の成果をきちんと発揮して、今のレベルでは立派なものだったんじゃないかと思います。
親としてはちょっと感動してしまいました^^
これまで自宅ではキーボードで練習していたんですが、少しレベルも上がってきたので新しくピアノ
(と言っても電子ピアノですが)の購入を検討しています。
しかし、本来弾きたいのはグランドピアノ・・・
我が家はマンションなので、そんなもの置けるわけもないのですが、
それであればなるべく感覚の近いものを準備してあげたいと思っています。
でも、そうするとやはりそれなりにお値段が張りますね^^;
ちょっと頑張るしかないか・・・^^;

さて、前置きが長くなってしまいましたが、
今日、MAX温度に到達しました。

今期(15年度)これまでの昇温ですが、

3/5  18℃⇒20℃
3/12 20℃⇒21℃
3/19 21℃⇒23℃
3/26 23℃⇒24℃
4/2  24℃⇒25℃

で推移してきました。
(記載はエアコンの設定温度で、実際は0.3℃~1.0℃ほど温度が高いです)
これまで暴れは先日までにご報告していた個体と、それ以降3頭ほど暴れています。
2頭は交換しましたが、ちょっと体重落としてしまいました^^;
暴れ個体はすべてLEVIN-Gから出ていますが、降温後キノコが最初に生えてきたのがLEVIN-Gで、
たぶんその辺りが関係しているんだと思います。
E24とS4に投入している個体は見た感じ変な動きはしていませんが、温度もMAXまできたので、
これからですかね。
注意深く見ていくことにします。

16年度ブリードは今日からペアリング開始しました。
♂♀とも越冬明けから問題なくこれた感じなので、去年よりは落ち着いてスタートできたように感じています。
去年は1♂の掛かりが悪く、再ペアリング後、再セットでようやく少数の幼虫が確保できたラインがありましたが、
今年はすんなりいきたいものですね。
こればかりは虫任せなので、こちらはベストと思われる環境を準備してあとは祈るばかりです。

15年度ブリードは一番大切な最終ステージ突入と、
16年度ブリードは採らなきゃ始まらない最初のステージが始まりました。

これからブリードも忙しくなりますが、楽しんでいきたいと思います♪

それでは^^
スポンサーサイト

COMMENT 4

アトム  2016, 04. 03 [Sun] 11:03

まずは無事なペアリングですね。

JUUさん
こんにちは。子供の行事は、親の方が心配したり、熱くなりますね(^ ^)大抵は心配無用で終わりますが。。。
幼虫とれなければ、はじまりませんから、まずはそこからですね。お互い頑張りましょう。

Edit | Reply | 

JUU  2016, 04. 03 [Sun] 15:56

To アトムさん

そうですね。
親の方が心配してしまいますが、子どもは意外と堂々としていますね^^;
まずはこのペアリングから産卵のステージをスムーズに、どうにかいい形でスタートしたいものですね^^

Edit | Reply | 

家にピアノがあったら幼虫が大きく育つ曲を娘さんに弾いてもらいましょう(笑)
我が家も本日ペアリング始めました。これからペアリング〜産卵と羽化ステージに突入と楽しみですね(^_^)

Edit | Reply | 

JUU  2016, 04. 03 [Sun] 18:02

To skipさん

なるほど!では作曲をせねばなりませんね(笑)

ブリードが重なる時期に突入ですね。
昨年は経験していないので、バタバタしてしまいそうです^^;

Edit | Reply |