2016年♀種親紹介

皆様、こんばんは!

OOKUWA BOXのJUUです

2016年ブリードは昨日ペアリングが一通り終わりました。
♀殺しなどの事故はなく来れましたので、あとは産んでくれるかどうかです。
4月初旬からペアリング開始し、第1陣の♀はペアリング終了から2週間が過ぎましたが、
餌の食べも良く、見た目にはいい感じに思っています。

2015年ブリードでは1♂の掛かりが悪く、採卵に苦労しましたが今年はどうでしょうか。
産卵セットはGW後半より開始する予定でいますが、
そうなるとペアリング第1陣♀はペアリング終了から1ヶ月でセット投入になりますね。
なんとなく期間を空け過ぎのような気がしないでもないですが、どうなんでしょうかね。
今、バリバリ餌を食べてかなり活発に動いている♀もいますので、このままセット投入してしまいたいんですが、
そうするとちょっと1本目投入の時期が考えより早まってしまうので、色々と考えを巡らせています。

今後の予定ですが、

5/7~産卵セット開始
5/21~産卵セット解除(状況により・・・)
6/4~割り出し、1本目投入開始

ざっくりとこんな感じの予定で行こうと思っています。
5月中旬からは1本目菌糸を詰める予定ですが、
昨年末以来の詰め作業、ちょっと気合を入れないといけませんね・・・^^;

さて、2016年度の♀種親のご紹介がまだでしたので、
ご紹介させて頂きます!
(ラベルのみで失礼します)

IMG_6862.jpg

マツノインセクト
14-23 52mm
こちらの個体は昨年品川オフで当選させて頂いた個体。
こちらの♀は、同じく品川オフで頂いた♂とペアリングしました^^
♂サイズは80mmとそこそこですが雰囲気のある良い個体なので期待値は大きいです^^


IMG_6866.jpg

メルリンさん
14-5 52mm


IMG_6867.jpg
IMG_6869.jpg

メルリンさん
14-12 54mm
14-12 51mm


IMG_6868.jpg
IMG_6870.jpg

メルリンさん
14-13 53mm
14-13 52mm

今年もメルリンさんにお世話になりました。
14-5、14-12(2頭)、14-13(2頭)

14-5と14-12の♂親は同じメルリンさん11-3の85mm
15年度に我が家で活躍してくれたメルリンさん13-9♂と13-5♀の♂親も同じ11-3の85mm
まだ結果は出ていませんが、これまでの経過は我が家としては良いだけに、
11-3の85mmからの血に今年も期待しています。

14-13はメルリンさん11-2の87.2mmとメルリンさん12-7♀の組み合わせ。
12-7はメルリンさん09-10の86.1mmが♂親の系統です。
14-13の昨年羽化は、羽化後死亡計測不可ながらもかなりの大型個体があったとのこと、
メルリンさんの日記で拝見しています。
大型化の遺伝子を我が家でも継承していきたいですね^^


IMG_6872.jpg

masukoさん
14-6 53.0mm


IMG_6848.jpg

masukoさん
14-11 54.3mm

masukoさんからは2頭
14-6はmasukoさん12-1の85.4mmとエバクワさん859同腹♀からのライン
羽化実績も85mmUP2頭と十分です。

14-11はmasukoさん12-1の84.6mmとマツノインセクト12-24の純血マツノ血統組み合わせ。
masukoさん12-1の84.6mmですが、86mmUP2頭出された14-5(86mmUP2頭)も同じ♂親を使用。
同腹最大は83mmとのことでしたが、期待値は相当高いです。


IMG_6858.jpg

B団ともさん
52.0mm
こちらの個体はメルリンさん×shimaさんの組み合わせから86.2mmを筆頭に、85mmの個体も羽化している優秀なライン。
こちらのライン、同腹♂も我が家におりますが、こちらの♀もいい仕事をしてくれそうです^^


IMG_6845.jpg

BergSpinneさん
KU2 53.0mm

IMG_6846.jpg

BergSpinneさん
HE1 53.7mm

BergSpinneさんからはshimaさん系♀を2頭
KU2の53mmは♂85.8mm×♀53.9mm(86mm同腹)の組み合わせ
HE1の53.7mmは♂83.8mm(85.4mm同腹)×53.7mm(85.8mm同腹)の組み合わせ
どちらも優秀な血統背景ですね^^

以上11頭のラインナップで16年ブリードに挑みますが、
今年はさらに1ライン、コラボをやることにしました^^

仲良くして頂いているブリーダーさん所有の♀と、我が家所有♂との掛け合わせになりますが、
既にペアリングは済ませて個体は発送済み、無事に到着したとご連絡も頂きました^^
こちらのコラボ♀とのペアリングは偶然にも交尾中のところも目撃しました。
種さえあれば交尾自体はうまくいっていると思うので、爆産祈っております^^


15年ブリードは4/2にMAX温度到達してから3週間が経ち、
ようやく蛹室を作った個体が出てきました。

15年ブリードはいよいよ佳境ですね。
一発いいのが出てきてもらいたいものです。
スポンサーサイト

COMMENT 6

16年ブリードは血統の幅が広がり 、それがどう融合するか楽しみですね(^^)
コラボ♀はカワラ材二本組の爆産体制で臨みますよ〜!

Edit | Reply | 

JUU  2016, 04. 25 [Mon] 07:58

To skipさん

組み合わせは運の要素もあると思いますが、どうにか当たってもらいたいですね^^
コラボ♀は暴産期待していますよ~^^(笑)

Edit | Reply | 

アトム  2016, 04. 25 [Mon] 21:57

こんばんは。

JUUさん
こんばんは。ペアリング順調で、いつセットしてもよさそうですね。♀も確かな血統ばかりで、どこからでも1発だせそうな布陣ですね。菌糸詰め頑張りましょう。

Edit | Reply | 

JUU  2016, 04. 25 [Mon] 23:07

To アトムさん

産卵ばかりは産ませてみないと分からないので、産んでくれるまでは不安ですね^^;
菌糸詰めは気合いで乗りきりましょうp(^^)q

Edit | Reply | 

チョネ  2016, 04. 27 [Wed] 08:21

こんにちは

おっと新たな補強も!^ ^

今期のメルリン系統中心から
幅が広がり楽しめそうですね。^ ^

Edit | Reply | 

JUU  2016, 04. 27 [Wed] 20:24

To チョネさん

今年も納得の種親でスタートできたと思っています^^
あとはきっちり産んでくれたらいいんですが、、、
なんだかそわそわしますね^^;

Edit | Reply |