2015年 種親紹介 『 期待の♀親その⑦ メルリン久留米13年5番血統52mmその②』

皆様、こんばんは


OOKUWA BOXのJUUです


週も中頃になってくると、少し疲れが溜まってきますね。


そんな疲れがどうこうなんて言ってられない話題。


少し前ですが、3月15日に陸上競技の 『 競歩 』 で日本の鈴木雄介選手が世界記録を樹立したニュースが流れました。


実は私、学生時代、この『競歩』を競技者として真面目に取り組んでいましたので、今回のこのニュースには大変驚かされました。


数年前より、日本の競歩もかなりスピード化が進んでいるとは感じていたんですが、いやはやこれはとんでもないことです。


出した記録も驚愕で(世界記録なんだから当たり前か)、20km競歩で1時間16分38秒だそうです。


フルマラソンに換算すると2時間42分台のペースですので、そう考えるとその速さがイメージしやすいでしょうか。


私は競技を引退して10数年経ちますので、鈴木選手とは面識がないですが、今後のさらなるご活躍、期待しています!



さてさて、それでは今日もタイトルの件


ご紹介する個体の血統番号がこれまで紹介した個体とかぶっていますので、タイトルがややこしいことに。。。(笑)


メルリンさん13年5番血統52mmです(サイズまで一緒だな。。。)


それではどうぞー







こちらの個体、昨日ご紹介の個体と同じで少々難ありになります。


画像を見て頂いた通り、羽パカさんでありますが、サイズは52.8mmほどと中々堂々たるものです。


メルリンさんの13年5番血統については先日もご紹介させて頂いた通りなんですが、2世代続けて85mm羽化の♂親に、♀親は11年10番血統(86.6mm兄弟)になります。


こちらの個体、羽パカではありますが、先日の5番血統1号と同様に期待しています!



それでは今日はこれにて失礼します


皆様、おやすみなさいませ



スポンサーサイト

COMMENT 0