ファイトウィーク突入!と1番ライン割出!

皆様、こんばんは!


OOKUWA BOXのJUUです


昨日の土曜日は娘の幼稚園の運動会で、朝から応援に行ってきました。

朝は6時過ぎに起きて、嫁さんの弁当作りを少し手伝って(卵焼き作っただけですが、、)、7時半頃には出発して小学校の8時開門を待ちました。

娘は小学校3年生と、1年生なので、今年でこの運動会は3回目になりますが、毎年天気が良くてまるで夏の日差しのような中、夕方まで応援していますので体力的にはきついですね(笑)

娘の頑張る姿が見れたので、そんな疲れなんておつりがくるくらいのものですが、頑張らねばなりませんね。


さて、タイトルの件ですが、先日の金曜日に今年使用する菌床が届きました。


以前にも触れていたかとは思いますが、今年我が家で使用する菌床はエクシードクラフトさんのLEVIN-GSP(2本目からLEVIN-G)とE24、神長さんのS4です。


各12ブロック、計36ブロックで800ccボトルを150本ほど詰める予定です。

6月中にはすべての幼虫を1本目投入したい考えがありますので(一部再ペアリング実施しているラインは微妙ですが、、)、6月中旬にはすべてのブロックを詰め終えなければなりません。

これがなかなか気力と体力を使う作業なので、ファイトウィークと命名しましたが、負けずに頑張ります(笑)

ちなみに今のところ詰め終わったのは6ブロックですので、まだまだ道のりは長いですね・・・


そうやってブロック詰めは進めていますが、出来上がった800ccボトルを無駄なく使えるのか、ということは非常に気になります。


そういったこともあり、予定を早めて1番の割り出しを実施することにしました。


このラインは5/9産卵セット開始で、5/31解除なので、すなわち解除即割出しという流れになります。

先週産卵は確認していましたが、あまり数が少ないと2セット目も考えなければないということで、半ば強行割出しでもあります。



1番(メルリン久留米13年3番82.6mm×メルリン久留米13年12番51.3mm)


産卵セット期間:2015/5/9~2015/5/31

割出し日:2015/5/31





カワラ材の2本セットですが、細い方の材から割っていきました。





幸先よく卵を確認して、少し割っていくと、初の幼虫も確認することができました。

孵化していることが確認できましたので、これでまた一安心です。




幼虫と卵、同時に発見、





割り出しを進めていくと、材の中心付近からも幼虫を確認することができました。




結果、

細い方の材から幼虫5、卵10

太い方の材から幼虫3、卵11


合計、幼虫8、卵21の計29の割出しとなりました。


セット開始から3週間での割出ですので、最初の1週間ほどで産卵した卵のみ孵化している感じですね。

見たところ卵も健康そうなので、無事に孵化はしてくれると思います。

(1つはなにか萎んでいるように見えたので孵化しないかもです)





1本目投入まで少し時間がありますので、引き続き27℃前後で管理してきます。





とにかくこれで2015年ブリードがスタートできます!



それでは今日はこれにて!





スポンサーサイト

COMMENT 0