7番2セット目の割り出し!果たしてその結果は・・・

皆様、こんばんは!


OOKUWA BOXのJUUです


今日も仕事上がりのクワ作業でこんな時間になってしまいました(笑)


時間も遅いので早速行かせて頂くんですが、7番の2セット目の割り出しを行いました。


この7番は1セット目は完全に空砲で、1週間の再ペアリング後の再セットになります。

同じ♂親を使っている6番も1セット目は同じ結果だったこともあり、この7番の結果で6番もある程度は分かってしまいますね。


7番:メルリン久留米13年9番81.8mm×メルリン久留米13年5番52.8mm

産卵セット(2セット目):2015/6/6~2015/6/18

割り出し:2015/6/18


どれだけ産卵しているか云々よりも、産卵しているかどうかをいち早く確認したかったので、産卵セット解除、即割り出しを決行しました。


1セット目と同様に材は良く齧られていますが、果たしてどうか・・・





材を割り始めると、いくつか産卵痕らしき♀が埋め戻したような痕が確認できたんですが、中々、卵は確認できず。。

しかーし、半ばあきらめかけたその時、ようやく卵を確認することができました!











結果的には6つの卵を確認しました。

ですが、孵化するかはどうも怪しいです。


というのも、これまでの私の経験(すでに経験を語るのか・・(笑))より、これまで見てきた卵よりも明らかにサイズが小ぶりで色つやがないです。


8番の割り出しの時に、孵化しなくて腐ってしまった卵をいくつか確認しましたが、なんかそんなような雰囲気なんですよ。


産卵セット解除して即割出ですので結果はもうしばらくしないと分かりませんが、どうもこの怪しさは拭えないです。

6番のこともありますし、いい報告ができればいいいのですがね。。。



そんな感じなんですが、そのほかの再セットを組んでいるラインの状況はと言いますと、4番は1セット目で問題なく産卵していましたので心配はしていなかったんですが、先ほどセットを確認したらなんと幼虫がいました。



少し分かり難いですがこちらです。







セット開始が6/11なので、幼虫がいるわけないのですが、このセットは1回目のセットで使用したマットを流用したので、その際に卵か幼虫が紛れ込んでいたんだと思います。

4番で使用していたマットの流用なので問題はないですが、ちょっとどういうことかと考えてしまいました(苦笑)



実は今日は2番の割り出しもしたんですが、もうそろそろ寝ないとつらいので、その模様はまた明日以降にご報告したいと思います。



それでは今日はこれにて!


スポンサーサイト

COMMENT 0