6番ライン割り出し!

皆様、こんばんは!


OOKUWA BOXのJUUです


今日は6番ラインの割り出しを行いました。


この6番ライン、もう一度おさらいしますと、


1度目の産卵セット(5/9-5/24)は完全に空砲

同じ♂親を使っていた7番ラインの1度目の産卵セット(5/16-5/31)も空砲


1度目の産卵セット解除と同時に再ペアリング実施(5/24-5/31)し、

2度目の産卵セット(5/31-6/22)で本日割り出しの流れです。


1度目のセットで、6番、7番ともに空砲だったこともあり、♂親の種無しを疑ったのですが、

先に割り出しを行った7番ラインの2回目セット(6/6-6/18)で割出した卵が孵化したことでその疑いは晴れています。



6番:メルリン久留米13年9番81.8mm×メルリン久留米13年3番52.5mm

産卵セット:201/5/31~2015/6/22

割り出し:2015/6/29



産卵セットはクヌギのホダ木とカワラ材(1回目セットでまったく齧っていなかった材を流用)です。


1回目のセットでは右側のカワラ材をまったく齧っていなかったのですが、この2回目のセットではセット終盤にこちらの材も齧り始めて、画像の状態となりました。





左側のホダ木から割り出しを開始して、すぐに卵を確認することができました!

おそらく産卵してるだろうと思っていましたが、実際に発見するとテンションが上がりますね(笑)





ほどなくして、今度は幼虫が出てきてくれました。


これでまた一安心です。


この幼虫を確認したことで今期の1番~8番のすべてで幼虫を確認したことになります。





セット解除から1週間で割出しですので、出てきた幼虫はほとんど孵ったばかりの初令幼虫でした。


これまで何度か幼虫をつぶしてしまったので、慎重に割っていきました。





結果、

ホダ木から幼虫5、卵3

カワラ材から卵3


あわせて幼虫5、卵6の計11の割り出しとなりました。






欲を言えば、この倍ほどの数を期待していたんですが、こればかりは仕方がないですね。

この2回目セットもほぼ期待しない中での進行でしたので、そのことを思うといい結果だったということで納得します。


卵が全部孵っても11頭なので、ちょっと少ないですがほしいラインでしたので大切に育てていきたいと思います!



現状の幼虫数をおさらい↓↓↓


1番: 幼虫26 (卵5)

2番: 幼虫17 (卵7) 

3番: 幼虫11 (2セット目割出し待ち)

4番: 幼虫22 (卵2、2セット目割り出し待ち)

5番: 幼虫31 (卵2)

6番: 幼虫5  (卵6)

7番: 幼虫4  (卵2)

8番: 幼虫1  (2セット目割出し待ち)


合計: 幼虫117 (109頭は1本目投入済み)


卵も20数個ありますが、6番、7番以外の卵はセットからかなり時間が経過しているのでもう孵らないですね。(;^_^A


割り出しも残り3セットなので、順次ご報告していきます。




それでは今日はこれにて!

スポンサーサイト

COMMENT 1

はなこ  2015, 06. 30 [Tue] 05:43

1. ノヽ口―_φ(゚▽゚*)♪

ブログ記事読みました♪
こういう感じの記事は共感できます!
それでは、またきます!

Edit | Reply |