8番ライン、2セット目の割り出し!

皆様、こんばんは!


OOKUWA BOXのJUUです



今日は8番ラインの2セット目の割り出しを行いました!


8番ラインは1回目のセットで、幼虫2(1頭は★に・・・)と卵2(2つとも孵らず・・・)で、

現在、1頭という寂しい頭数になっていました。


1回目の割り出しでは、無精卵と思しき孵化せずに変色してしまったような卵を複数確認していたんですが、再ペアリングはせずに2回目セットに投入しました。

このことを少し後悔していたんですが、さて2回目セットはいかに。。。


8番:メルリン久留米13年6番81.9mm×メルリン久留米13年12番49.6mm

産卵セット(2回目):2015/6/9~2015/6/22

割り出し:2015/7/2


産卵セットはクヌギのホダ木でセットしていました。

水分が多すぎたのでしょうか。。。なんか白くなっていますが、、、





材が結構柔らかくて、ドライバーを一刺ししたらあとは手で割っていけました。


なかなか幼虫、卵が出てきませんでしたが、最初に出てきてくれたのは、こちらの卵です。





1回目の割り出しでも中々幼虫が出てきませんでしたが、この2回目のセットも同様に中々お出ましせずです。


やはり産まない♀はあまり産まないものなのでしょうかね。


特にこのラインは再ペアリングもしていませんし、環境もさして変わっていないので当たり前か。。。



しかし、割り出しを進めて、材をボコッと割ると、ようやく幼虫が出てきました。





結果的には画像でお伝えした、幼虫1、卵1の割り出しで終了となりました(苦笑)





一応割出した材はケースに戻してしばらくはそのままで管理して来週あたり再確認したいと思いますが、そこで追加がなければこの8番ラインはすでに1本目に投入済みの1頭と、今回割り出しの2頭(卵が孵ればですが。。)になりそうですね。


これで割り出しの残りは、3番、4番の2セット目のみとなります!


右往左往しましたが、準備した142本の菌糸ビンはなんだかんだでちょっと余るくらいで落ち着きそうな感じがしますね。



それでは今日はこれにて!


スポンサーサイト

COMMENT 0