一杯目の投入!真面目にやりますよ!

皆様、こんばんは!


OOKUWA BOXのJUUです



今日から子供たちは夏休みです。

初日は生憎の雨模様でしたが、明日は晴れるようなので子供たちと遊びに出かけたいと思います。


さて今日もカブトムシネタです!


先日、息子の幼稚園の友達にもらわれていったカブトムシですが、最後に旅立ったペアの♀がお渡ししてほどなくで★になってしまったようです。

渡したその日が猛暑で、移動させる間に暑さでやられてしまったようですが、

聞けば随分とショックを受けて落ち込んでいるということなので、この休みの間に採集してプレゼントしようと考えています。






いきなり何?な画像ですが、、、


我が家のカブトムシ、6月中旬に羽化したんですが、なんと餌をやる前に交尾していくつか卵を産んでいたんですね。


クワガタのことを考えると、カブトムシの繁殖能力は恐ろしいものがあります。


で、その時の卵を回収して画像の容器(400ccくらい)に保管していました。





すでに幼虫の糞だらけになってます(苦笑)


孵化しているのは確認していましたが、あっという間にこの状態でしたので、今日はもっと広い場所に移動させることにしました。





この狭い空間に幼虫10頭、、、、。


そりゃすぐに糞だらけになりますね(笑)


去年のカブトムシ幼虫には、ホームセンターで購入したマットを使用したんですが、今年はもうちょっと真面目に飼育したいと思い選んだマットはこちら、




フォーテックさんの『 カブト1番JB 』です!


このマット、国産カブトムシに適した栄養配合に発酵具合、それにあらかじめ水分量が調整されていて加水なしでそのまま使うことができます。


カブトムシは大きなケースにまとめて飼育しますので、そのままマットを入れられるのはありがたいですね。


値段もお手頃(770円)でしたので、何回か交換することを考えると助かります。






説明書きではこのマット1袋(10リットル)で大ケースに幼虫6頭、、、となっていましたが、我が家のカブトムシ用ケースは特大(通常の大ケースよりでかい)ので、2袋(20リットル)で10頭の投入となりました。


今年は2、3回マット交換と、できるだけの温度管理をしてそれなりのサイズを羽化させてみたいですね。

カブトムシについては子供たちが喜んでくれるのが、なによりのモチベーションです(笑)


目標サイズは、、


そうだな、


オオクワと同じ85mmを狙いたいと思います!(笑)



それでは今日はこれにて!

スポンサーサイト

COMMENT 2

Fortech  2015, 07. 18 [Sat] 22:43

1. ありがとうございます\(^o^)/

お買上・宣伝
ありがとうございます!(^O^)/
成長が楽しみです!

Edit | Reply | 

JUU  2015, 07. 18 [Sat] 22:47

2. Re:ありがとうございます\(^o^)/

>Fortechさん
10月頃に交換しようと考えていますので、また記事にしますね。
私も成長を楽しみにしています!

Edit | Reply |